探偵の仕事内容について

探偵ってどんな仕事なの?

探偵は、相談者から依頼を受けて、依頼の調査を行います。

依頼者は、個人だけではなく法人の場合もあります。

依頼のうち、浮気や不倫などの素行調査の依頼が多い案件の様です。

不倫が発覚した後、話し合いで丸く収まればよいのですが、離婚や慰謝料の請求となった場合、証拠が必要になります。

財産分与や、親権、養育費など証拠があるほうが、有利に進めることができます。

不倫の証拠などを自分で集めようとすると、時間もかかりますし、素性もばれているので、プロである探偵に依頼することが多いようです。

素行調査は、他にもお見合いの相手の調査、社員の勤務状況などの調査、最近では、いじめや虐待などの案件も行うようです。

その他、音信不通になった知人、行方不明者、家出人の調査、雇用予定の人の経歴の調査、融資先の信用問題など様々な仕事を行います。

ドラマでは、探偵が殺人事件や刑事事件の解決を警察とともに行ったりしますが、実際は、凶悪事件などは行いません。

小説やドラマでは、ポンポンと事が進んでいきますが、人の行動は、時間がかかります。調査はゆっくりと進みます。

調査対象者が、すぐに浮気相手とラブホテルに行ってくれるわけではありません。

浮気相手と約束があるかどうかもわかりません。

調査した日に何も行動を起こさないということもあります。
探偵の仕事は、地味で忍耐力が必要な仕事です。